About当店について

リストランテアクアパッツァのご紹介、オーナーシェフ日髙良実のプロフィール、スタッフ紹介ページです。

  • HOME
  • オーナーシェフ 日髙 良実

Owner Chef
オーナーシェフ
日髙 良実

1957年10月4日神戸生まれ。てんびん座。O型。
調理師学校を卒業後、フランス料理の道に入り、神戸ポートピアホテル「アラン シャペル」へ入る。
しかし、言葉の壁にぶつかり、自分の進む料理の道を模索する。
そんな時、高校時代に毎日通った喫茶店のスパゲティやアルバイトをしていた「ドンナロイヤ」のまかないで食べた
カルボナーラ(あまりのおいしさに毎日食べ続けた)の味を思い出し、イタリア料理への転向を決意、東京へ。
銀座のイタリア料理店「リストランテ ハナダ」でイタリアンの魅力を一層感じ、本場イタリアへ渡る。

1986年~89年
3年間で、「エノテカ・ピンキオーリ(Enoteca Pinchiorri)」
「グアルティエーロ・マルケージ(Gualtiero Marchesi)」
「ダル・ペスカトーレ(Dal Pescatore)」といった名店も含め、イタリアの北から南まで計14軒を修行。
“イタリア料理の魅力は郷土料理にあり”と実感する。

1989年
帰国後、リストランテ山﨑の料理長に就任。

1990年
独自のイタリアンのスタイルを構築すべく、最も感銘を受けた料理の名前をつけた、
「ACQUAPAZZA」(東京・西麻布)のオープンとともに料理長に就く。

2001年11月
ACQUAPAZZAの本店を現在の広尾に移す。
1階には気軽なイタリア料理とワインが楽しめるACQUAVINO(アクアヴィーノ)をオープン。

2003年
ACQUAPAZZAのオーナーシェフに就任。

2007年4月
「横須賀アクアマーレ」オープン。

現在は、東京を拠点に、日本の食材を活かした独自のイタリアンを提案し続ける一方、日本の伝統食材のプロデュース、
全国の生産者や地域食材を活性化するための活動も精力的に行っている。

戻る